春だ!岡山でお花見しよう!お弁当持って行きたい桜名所7選

春だ!岡山でお花見しよう!お弁当持って行きたい桜名所7選

 

令和ですねー。
決まりましたね。

連日の熱い報道に確かに年号も興味しんしんだけど
お花も今しか見れないぞ!という熱くはやる心を
抑えきれず車を走らせました。

岡山にはきれいに花が咲き乱れるスポットがたくさん!

早速ご紹介しましょう。

岡山のお花見、桜名所をご紹介。
しっとり大人な雰囲気で、子供連れで、デートにも。

岡山後楽園(岡山市)

基本情報

住所:岡山県岡山市北区後楽園1-5
営業時間:7:30~18:30(3/20~9/30)入園は17:45まで
8:00~17:00(10/1~3/19)入園は16:45まで
年中無休

岡山後楽園公式HP⇒
周辺のホテル情報⇒じゃらんnet

お花見どころではいち早く満開の
表示が出ていた後楽園。

五分咲き、咲き始めなど見ても仕方ない、
見るなら満開でしょ!

皆考えていることは同じ・・激混みでしたが
行ってきました。

後楽園駐車場

駐車場は後楽園駐車場が一番安い。
1時間100円です。

周辺になると1時間300円とかするので
絶対後楽園に停めようと!

少し出遅れて10時半頃到着しましたが
そんなに待たされることなく駐車できました。

旭川沿いの桜が満開!
後楽園に入らなくても十分お花見になる規模ですが
せっかくなので入場料を払って中へ。

後楽園入場料

大人:400円(15歳~65歳未満)
小人:140円(5歳~15歳未満)
※シニア(65歳~)140円

その他詳しくはじゃらんnet

入ってすぐのところで現在地確認。
とりあえずざっと見て回ることに。

たくさんの観光客が。
外国の方も多かったです。

満開のソメイヨシノの下でお弁当を食べる人がいっぱい。

この日は本当にお天気がよくて花見日和だったので
そこかしこで結婚写真の前撮りが行われていましたよ。

美しく咲き乱れる桜に見入りました。
春が来たなぁ。

庭園を少し上から見渡そうと階段を昇って
インスタ映えスポットへ。

後楽園の素晴らしい庭園を上から眺める。
きれいに整備されて美しいです。

水と庭の調和が素晴らしい。
癒されます。

見どころ

岡山城を後楽園から眺める。
桜と緑のコントラストも見どころの1つです。

GWには幻想庭園という夜のライトアップが行われます。
ライトアップされた庭園に浮かぶように岡山城が見えるそうで
ぜひおでかけいただきたいイベントです。

ご当地スイーツ

出口手前にあったお土産屋さん。
写真左下に見える看板に心惹かれて店内へ。

白桃ソフトクリーム♪

岡山と言えばくだもの王国。
桃と葡萄は特に有名です。

ほんのり桃の味、ミルクの味も濃厚。
ごちそうさまでした。

紺屋川美観地区(高梁市)

紺屋川美観地区 基本情報

住所:〒716-0023岡山県高梁市鍛冶町
Tel:0866-21-0217(高梁市観光産業課)


公式サイト:高梁市観光協会
周辺のホテル情報⇒高梁市公式HP

駐車場

①備中高梁駅前駐車場
備中高梁駅前に有料駐車場があります。
最初の1時間は200円、30分ごとに100円。

駅前から歩いて紺屋川まで約10分くらいです。

駅前駐車場情報は過去記事を参照してください→
高梁市図書館・郷土資料館・高梁国際ホテルなどに
行かれる方は駅前に停めると便利です。

➁高梁市観光駐車場
313号線沿いにあります。
紺屋川美観地区すぐです。

普通車15台停められます。
頼久寺に行かれる方はここが便利です。
歩いて5分ほどで着きますよ。
駐車料金:普通自動車⇒最初の1時間220円。
以降1時間につき110円加算されます。

川沿いの桜並木の様子

岡山県高梁市にある紺屋川(こうやがわ)美観地区。

城下町の入り口であり備中松山城の外堀の
役割を果たしていた伊賀谷川沿いの桜並木です。

「日本の道100選」に選ばれています。

葉桜になりかけてると友人に聞き慌ててかけつけました。
たくさんの方々がお花見を楽しんでました。

水量がそんなに多くないので川のすぐそばまで
降りていくことができます。

散った花びらが川面に浮かんで
ゆらゆらと流れていきます。

浮かぶ花びらをせき止めたり
集めたりして春休み中の小学生の女の子が
楽しそうに遊んでいました。

ほほえましいですね。

下から上を見上げたボンボリと桜。
夜はボンボリの点灯が行われるようです。

ここはしっとりと桜を眺めて街並みを味わうところで
お弁当を広げてお花見する感じではないです。


井原堤(井原市)

井原堤 基本情報

住所:〒715-0019岡山県井原市3516付近
Tel:0866-62-8850
無料駐車場あり

井原市観光協会公式HP⇒

駐車場

橋を渡る前に看板が目に入ります。

総合福祉センターの駐車場が臨時駐車場として
解放されているようです。

橋を渡ってからの駐車場は河川敷です。
かなりの台数が停められそうです。
いずれも無料です。

小田川両沿いに咲き誇る桜並木は圧巻

岡山県井原市にある桜の名所井原堤(づつみ)。

井原市の中心を流れる小田川両沿いに並ぶ
約2kmの桜並木は圧巻です。
まさに桜のトンネル!

穏やかなせせらぎが太陽の光に反射してキラキラしています。
あまりにも素晴らしい風景にしばし見とれます。

ちっぽけな悩みも忘れてしまうくらい穏やかに流れる川と
咲き乱れる桜に心奪われます。

友人と春はこんな風にお昼をご一緒するのもよいですね。

公園

近くの公園では敷物を広げてたくさんの人々が
談笑しながらお弁当を食べていました。

風が強く目の前が白く見えるくらい
花びらが散っていました。

これだけ桜の木があったら散りっぷりも豪快で
結婚式のフラワーシャワーのとごとく
横なぐりに散ってました。

仮設トイレあり

ところどころにこうして仮設トイレを設置してあります。
非常に助かりました。

川と桜を眺めながらお弁当を食べているカップルがいました。
こんな素敵なところに連れて来てくれる彼なら即結婚ですな!!(笑)

こちらでも夜はボンボリに点灯されるそうです。
夜桜もさぞ美しいことでしょう。

醍醐桜(真庭市)

醍醐桜(真庭市)基本情報


住所
:〒719-3144岡山県真庭市落合垂水1901-5
Tel:0867-52-1111(真庭市落合振興局)
駐車料金:500円

まにわに行こう 真庭観光局HP

駐車場

第1~第3まである駐車場のどれかに地元の方の警備に誘導されます。

混乱を避けるため車の入場台数を制限するようで
上り坂でかなり待たされます。
渋滞を上から見た様子です。

車を停めたらすぐ係員が来るので500円を支払います。
駐車場チケットを外から見えるところに
置くように指示がありました。

帰りは一方通行にして車を流れるようにしているようです。
帰りは混むことなくスッと帰ることができました。

壮大に空高くそびえる1本桜

樹齢700年とも1000年ともいわれる
アズマヒガン(ヒガン桜の一種)の老木です。

空高くそびえ立つその姿を一目見ようと
毎年大勢の観光客が訪れます。

ドラマの撮影場所にもなっています。
2012年の大河ドラマでNEWSの増田貴久さんが
武蔵の子役でロケしたそうです。

醍醐天皇が愛でた桜というのが名の由来で
岡山県指定天然記念物に指定されています。

綺麗に整備されており見物しやすく
大木のすぐそばまで入っていくことができます。

桜を見に行く手前に休憩所があります。
設置してあるテーブルとイスを使って
お弁当を食べている方がたくさんいました。

地元の特産物を販売していました。
あれこれ見るのも楽しい。

露店も出ていました。

角度によって変える姿もまた壮大でどっしりとして
いつまでも眺めていたい気持ちになります。



子供たちも大喜び!岡山でお花見も楽しみながら
桜咲く公園で1日中遊ぼう!

種松山公園西園地(倉敷市)

倉敷市街地の南に位置する標高258mの種松山。
種松山公園西園地という大きな公園があり
倉敷でも有名な桜スポットです。

種松山公園西園地 基本情報

住所:712-0841岡山県倉敷市福田町福田426-1
Tel:086-426-0200
駐車場・トイレ有


倉敷観光WEB⇒種松山西園地
周辺のホテル情報⇒じゃらんnet

駐車場

西園地目の前にある駐車場です。

桜の季節にはたくさんの警備の方がいます。
一方通行でしか車を通さないようにしています。
平日の10時頃到着ですと待つことなく停められました。

まだこのように余裕がある状態でした。
なるべく早く着くことですね。
お昼前はおそらくごった返すような車の数だと思います。

子供連れで遊びに来た時の駐車場は
ここが一番公園に近く便利が良いです。

アスレチック

子供のアスレチックのスタートがこの種松山城。
山の斜面に沿って延々とアスレチックが続くので
大人の方が子供たちとまともに付き合ったら
次の日筋肉痛で起きれなくなりそうですよ。

このてっぺんへのぼって写真を撮ってみました。

いい眺め!
倉敷の街が眼下へ広がっています。
お天気が良かったので遠くまで見渡せました。

下までアスレチック遊具が続きます。
満開の桜の下で走り回れるのはあと数日。

青空にソメイヨシノが映えます。

公園内 遊具

中腹の公園まで降りてみました。
公園内の桜も満開。

市内の小学校はこの日から春休みが明けて
始まっているので公園内はとても静かです。
おそらく昨日まではちびっこたちで
にぎやかだったことでしょう。

大きいお子さんはアスレチック、小さいお子さんは遊具で。
お弁当持参すれば1日中楽しめます。

子供が小さい頃しょっちゅう遊びに連れて来たなぁと
懐かしく歩きました。

たわわに咲き乱れている桜たち。
この見ごろもあと数日だと思うとさみしいですね。

池を挟んで種松山西園地を反対側から見た様子です。
桜のピンク色に山自体が埋め尽くされています。
さっきまであの中にいたんだなぁ。
おびただしい桜たちに今年もしっかり楽しませてもらいました。

酒津公園(倉敷市)

酒津公園(倉敷市) 基本情報

住所:〒710-0801岡山県倉敷市酒津1556
Tel:086-434-2251
駐車場:無料(300台)

倉敷観光WEB⇒

倉敷市水江のイオン裏手にある酒津公園。
倉敷でも有数の桜名所です。

駐車場

公園内東側入り口と西側入り口にも停められますが
お花見の時期はかなり早く来ないと敷地内には駐車できません。

道路沿いの駐車場はかなり広く警備員の方に従って駐車します。
300台駐車可というふれこみですが桜の時期は尋常じゃないほどの
車の量なのでなるべく早くお出かけになることをおすすめします

公園内 遊具

公園周囲をぐるーっとソメイヨシノの老木が囲んでいます。
公園全体でなんと500本もの桜たちが
今年も素晴らしい花を咲かせていました。

桜が咲き乱れる公園では小さな女の子がママ!見てー!と
楽しそうにすべりだいにのぼっていました。

いろんなタイプの遊具が設置されており
小さいお子さんから少し大きいお子さんまで
楽しむことができます。

大人は花見でおいしいものを食べたり飲んだり
まったりしたいところですが子供たちはジッとしてませんね。

見渡す限りただっぴろい広場です。
休日になると家族連れがバドミントンや
ボール遊びを楽しんでいます。

木陰のベンチは早い者勝ち。
競争率高めです。

公園の松林の中ほどに水場があります。
夏になると小さな子供たちが水遊びをしています。
ヘタしたら1日中水から上がろうとしないくらい
夢中になって遊びます。

この噴水は特に人気があって。
夏はおちびちゃんたちがたむろってます(^-^)

公園東門から入ってすぐのところに季節の花たちが
きれいに植えられています。

色とりどりで市民の目を楽しませてくれます。

手入れが大変だと思います。
いつも見にくるのが楽しみな場所です。

風が強くハラハラと花びらが散っていきます。
もう葉桜になるのも近そうです。

バーベキュー可なのでそこやかしこでお肉を焼いている姿を見ます。
賑やかで楽しそうです。

高梁川から農業用水をためておくための排水路が公園の横を通っています。
水路を挟んだ向かい側の桜並木も見事です。

夜にはボンボリが点灯するそうです。
夜桜見物の人々でごった返します。

こちら側には露店が並んでいます。
朝の10時は早かったみたいでまだ営業していませんでした。

城山公園(新見市)

城山公園(新見市) 基本情報

住所:〒718-0011岡山県新見市1077
Tel:0867-88-8154
駐車場:普通車15台

新見市観光協会HP

小高い丘にある公園 新見の桜の名所

満開の表示が出て少したっていたので
間に合わないかなと思ったのですが
なんとか間に合いました。

表示は満開ですが散り始めだったかもしれません。

花びらで上り道が敷き詰められているかのよう。


桜をバックにすべるのは気持ちよさそうです。

小さいお子さんを連れてきて走り回らせてあげたいですね。
転んでも痛くないよ、大丈夫。

しだれ桜の下でお花見を楽しむ方がいらっしゃいました。

新見市街を一望することができます。
いい眺め。

春は約300本の桜、秋は紅葉を楽しむことができる公園。
小高い丘にあるので見晴らしがよく散歩にも最適な場所です。

夜には桜がライトアップされるので
夜桜見物にたくさんの方が訪れるそうです。

子供が小さい時に知っていたら間違いなく連れてきて
一日中居座ったと思います(^^♪




岡山の桜まだまだ間に合う!!
岡山県真庭市の県下最後の桜を3件はしごする旅につづく